先週の14日、福島県郡山市ののだや郡山本店さんと会津若松市のオーディオKさんを訪問いたしました。

広島空港から仙台空港へは直行便があるのですが、広島県から福島県へ向かうには新幹線を乗り継ぐのが正攻法?でしょうね。東海道・山陽新幹線から乗換となる東京駅のホームで見かけた「ドクターイエロー」

東京駅_ドクターイエロー

さて、郡山駅に到着したのは午後1時。コンシューマー・オーディオの分野で弊社代理店業務を行っていただいております完実電気(株)の畠山さんと合流し、のだや郡山本店さんに向かいます。

のだや_1F

今回の出張で持ち込んだ製品はAirCable Destiny / AIR3-DSAirCable Alchemy / AIR3-ALAirCable Universe / AIR4-UVAirCable Extreme /AIR-EXの4本。これらの製品をお試しいただきました。

どの製品も非常に高い評価を頂戴いたしましたがExtreme、Universeには感嘆されたようです。しかし、コストパフォーマンスを考えた場合、Alchemyのコストパフォーマンスの高さは特筆ものとのこと。非常に良いデモをさせていただけたのではないかと思います。

さて、のだやさんと言えばハイエンドのお部屋。

NODAYA_Ktema

そこに鎮座するのはKtemaではないですか!

NODAYA_SP1

昨年の話題モデルFOSTEX GX250をはじめとした銘機の数々。

さて、のだやさんを後に一路、会津若松へ向かいます。

磐越道_新潟方面

会津若松方面は雪模様。聞けば福島県は太平洋沿岸部、中通りと言われる郡山、福島周辺、会津地方で天候が全く違うとか。年末の大雪で国道49号線に多くの車両が閉じ込められたのは記憶に新しいところ。

磐越道_雪

雪が空を覆い、いかにも雪国の空という様相。地吹雪になるとこんなものではないそうで・・・

磐梯山

雲が一瞬切れ、姿を見せてくれた磐梯山。

オーディオK

会津若松に入り主要道路は除雪されていましたが、オーディオKさんの前もご覧のような積雪。

オーディオK_店内


さて、オーディオKさんにて弊社製品をデモさせていただきました。実はオーディオKさん、何を隠そう弊社製品を大変贔屓にしていただいている方が多いお店です。今回は新製品Alchemy / Destinyの2製品を主に聴いていただくことが主目的。店長の木田さんをはじめ、弊社製品を愛用いただいているお客様方にも立ちあっていただき試聴開始です!

すぐに両製品の特徴を捉えられた皆さん。早速、使いどころの議論です。

同じQuad AirCableを採用しながら全く個性の異なる2製品。それだけに好みも分かれます。続いて、Universe / Extremeも試聴いただき、製品のポテンシャルを確認いただきました。Universe / Extremeについては感嘆の声。「今聞こえている高域の多少のキツさはエージングで落ち着きますよね。」とは流石に特性をよくお分かりの様子。Extremeは1週間程度で落ち着いてきます。

ケーブルをあれこれ取り替えながら談義は尽きませんでしたが、天候が徐々に悪くなるとの報がありましたので、早めにおいとまする事となりました。その分、と言っては何ですが、暖かくなった頃合いにオーディオKさんで弊社製品の試聴イベントを開催させていただければと話を進めております。乞うご期待!!

会津若松駅


帰路は宿を取った郡山まで磐越西線に乗り1時間ばかり。会津若松駅は流石は雪国という風情。

翌日15日は東北新幹線が上下線とも運転停止という状態でしたので、ほぼ1日をかけての帰宅。そういったアクシデントはあったものの、非常に心地良い東北路でした。

皆様と再びお会いできることを楽しみにしております。
皆様ありがとうございました。