2005年、スタンフォード大学の卒業式での有名なスピーチ。




Appleの創業者、CEOとして何の説明も必要ないでしょう。
様々な伝説、人物評が語られているジョブスですが、
このスピーチには実に多くの示唆が含まれています。