3月末より広島市にて施工しておりましたM邸 オーディオルームが完成いたしました。

M邸オーディオルーム


ご覧の通りTANNOY Canterburyが印象的なシステムで、非常に心地よい音を奏でております。

つい先日、転居を終えられたばかりのお宅にお邪魔いたしましたが、エージングの効果も相まって、設置当初よりも音が良くなっているのがよく分かります。

オーディオのみならず建物に関してもオーナー様のこだわりが随所に見られるデザイン性の高い邸宅です。(最新のLED照明を始めとした一般照明の施工も弊社で担当させていただきました)


また、金管楽器を演奏していた経験がおありのオーナー様。
ご自身が演奏経験のある楽器は勿論、オーディオへ求められる次元も当然、高いものになってまいります。

竣工間近の現場での出来事。建築業者の方がたまたま持参されていたCDラジカセを同席されていたオーナー様の機転でオーディオ用電源コンセントに挿したところ・・・「あまりの変わり様にビックリしました!」と、弊社に連絡をいただきました。そこに居合わせた方々、一様に驚かれたそうです。

現在は本設となったシステムが据えられておりますが、出音に関しても大変満足いただいている様子で、プランニング、施工をさせていただいた弊社としましても大変な喜びです。

この場を借りまして改めて御礼申し上げます。