10月10日、ハイエンドショウトウキョウ 2009 完実電気さんのブースにて行われたデモンストレーションでも遺憾なく実力を発揮し、参加いただいた多くの方から賞賛の声をいただいたエアーケーブル® エクストリームが音元出版主催によるビジュアルグランプリに入選いたしました。

vgp

ビジュアルグランプリなので分野が違うのかな?と思いつつも製品を評価いただけましたことに感謝申し上げます。

完実電気さんによる電源ケーブル比較デモではAyre社のCDプレイヤー CX-7eMPの電源ケーブルを交換し比較する形式で行われましたが、エクストリームを挿した時の音は別格。第2世代のカーボン・エアーケーブルであるエアーケーブル® ユニバースが登場した現在でも、その存在感は圧倒的です。

まさにオン・ユア・フェイスと呼ぶにふさわしいヴォーカルの表現力。
スピーカーがそこにあることを忘れてしまうような空間の広がり。

エアーケーブル最大の特徴である空気絶縁に加え、カーボンファイバーチタン合金といったといった最先端素材をふんだんに使用したエクストリームの成せる業です。

ですが、単にプレミアム素材を使ったというだけでないのが大きなポイント。

電磁遮蔽に加え振動吸収特性も併せ持つカーボンファイバー、シールド端部に電界が集中することを避けるストレスコーンチタン合金製ハウジングは磁化せず軽いという特徴だけでなくカーボンシールドとはプラグ先端まで覆うシールドとして機能し、ストレスコーンとの組み合わせでは強固な固定機構を構成し機能しています。

ただ、すべての機器で100%力を発揮するとは申しません。
しかし、Ayreのように、これを挿してしまったら抜きたくなくなる(抜けなくなる!?)最高の組み合わせが存在するのは確かです。

この音を体感されていない方は是非、お近くのオーディオ店様にお問い合わせください。

エアーケーブル エクストリーム

エアーケーブル エクストリーム / AirCable Extreme
AIR-EX/1.5
定価¥273,000(税込)