去る10月29日と11月5日、配線工事のため兵庫県芦屋市のStudio8さんに伺いました。

千葉、東京から戻ってきた10月29日はスタジオ内壁施工の進捗状況を確認し、11月5日にスタジオ内配線を行いました。

Studio8_スタジオ内配線

スタジオ内へ電源を供給する線材は・・・

エアーケーブル ストラクチャーが全面採用!


各種配線材を試聴し、吟味した結果、200Vを含め9系統ある電源ラインが全てエアーケーブル ストラクチャーを採用するというのがStudio8さんの選択です。

Studio8さんの分電盤にエアーケーブル ストラクチャーを取り込んだところ


Studio8さんのスタジオ用分電盤にエアーケーブル ストラクチャーを取り込んだところ。ブレーカーは三菱 NF63-CWを採用。このブレーカーとの組み合わせでの音質は工事に先立って行った試聴でも実証済み!

内壁の仕上がりを待ち、コンセント取付と工事はいよいよ佳境に差し掛かります。