Intelの次世代プラットフォーム、Skulltrailの評価記事が掲載されています。(ITmedia)

スペック的にも自作魂をくすぐるものかもしれませんが、はたと考えてみると、MacPro3.2GHzを導入するのと大差ないコスト。さらに、相応の冷却を施さなければならないことを考えると、自作のメリットをあまり感じないのは私だけでしょうか。ただ、SLIは現行のMacProには無理なので、そこいら辺はターゲットとする層の違いと言うか、目的が合致すれば相当強力な製品であることに変わりはないようです。

ウチのMacPro(8core-3GHz,10.4)にも当分はがんばってもらわねば。
まだ、PTHD移行できてません(^_^;